TRPGについて偉そうに語るブログ

雑記、TRPGについての徒然なるコラム
<< ブレカナ3rdとかで散財 | main | 【BoA3】エピック!エピック!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2009.01.02 Friday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
1キャラをプレイする日々
 ……はい、更新に間が空きましたNene-Keyですこんばんわ。

 4月に入り、ここ最近はTRPGをたくさん遊べています。
そんな中、最近私が挑戦しているのは「1キャラをプレイすること」です。
 「1キャラ」というのは、仲間内で使っている言葉で、いわゆる「PC 廚里海函つまり、殆どの場合「主人公」のことです。

 昔からイロモノや脇役が好きだった私は、主役級のキャラクターを積極的に遊ぶことはしませんでした。まぁ、日ごろからあまり本を読まないのでよい台詞が出てこないのと、データやルール寄りのプレイスタイルだったことも影響しているのですが。

 1キャラは主人公級であるがゆえに必然的に出番も多く、NPCの美少女(or美少年)との絡みも多かったりします。
そのため、キャラクタープレイ(キャラクターを演じること)の比重が大きくなります。昔は、格好いい台詞を言うよりも、イロモノを演じ、場を笑わせたり、ルールやデータの組み合わせを楽しんでいたりしていました。キャラクターの行動も、「〜する」といった行動宣言だけの場合が多かったのですが、最近は台詞も多くなるよう、キャラクタープレイを意識して行うようになりました。

 そうなった理由は簡単で、最近よく読んでいるリプレイの影響が大きく出ているのです。古参の方はあまり好きで無い方も多いようなのですが、FEAR社が発売しているリプレイの多くは、キャラクタープレイにも力を入れています。純粋に「読み物」としても面白く、またGMはもちろん、PLによる物語の調整も非常にレベルが高いものとなっています。そして、キャラクタープレイの中にも面白さを感じることができたのです。

 格好いい台詞や演出はあくまでオマケで、判定やルール、データを駆使するゲーム性を楽しんでいた頃とは大違いです。今の私は、昔の私より確実にTRPGを楽しんでいます。

 TRPGを始めてもう7年目になります。これからも楽しくTRPGを遊んでいきたいものです。

……こう書くとまるで死にフラグですが。
【2006.04.18 Tuesday 00:48】 author : Nene-Key | TRPG | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2009.01.02 Friday 00:48】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
Nene-key様

いつもお世話になっとります。
しっぽです。

先日はひさびさにTRPGが出来まして大変楽しゅうございました。
どもありがとう。

久々にNeneさんのPC1を見られてほくほくです。
てか、大変からみにくくて申し訳ない(汗)

私的には、PC1は……PC1に限ったことではないでしょうが……台詞が全て、というわけでは無いのではないかな、と、思います。
格好の良い台詞がすらすら出てくるPCもいれば、無口でもやることが格好の良いPCもいると思うのです。

要は、「どれだけそのPCを表現できるか」なのかなぁ……などと、こちらは最近思うわけであります。
PC1だろうと他PCだろうと、自分の見せ所をしっかりと抑えてキャラの表現が出来れば、いいんじゃないかな、と。
(そういった意味じゃ、PC1よりも他PCの方が難しいかも、とか思ったり。)

少なくとも、私が知っているNeneさんは、キャラプレイの点でも素敵だったと記憶しています。

……ややイロモノに寄り気味ではありましたがw
(でも、そのせいで(?)たまーにやっておられる渋いキャラが目立つってのもありましたが)

「これからも楽しくTRPGを遊んでいきたい」と、頑張っておられるならば、きっとこれからもNeneさんはますます素敵になられるのでしょうね。
凄く楽しみです。

びみょーに関係のないコメントとなってしまった感がありますが、どうかお許しくださいませね。

それでは、長くなりましたがこの辺で。
これからも、お互い良いTRPGライフを!

どうぞこれからもよろしゅうございまー。
【2006/04/18 5:29 PM】 sippo |
しっぽさん>
 こちらこそ大変楽しゅうございました。ヒャッハー

 キャラは台詞が全てというわけではありませんが、やはりダイレクトに伝わる、という点ではかっこいい台詞というのは非常に有用なんですね。理想の話をすれば、無口なキャラにおいても微妙なニュアンスの息遣いや、間の取りかた、少ない口数でもたった一言が非常に良いなど、やはり「台詞」といいますか「演技」といいますか、そのへんがやりたいなぁと思うわけです。

 まぁ、目下の目標は「かっこいいPCをやっているとPLがイロモノに走りたくなる」衝動をいかに抑えるかなのですが……

 それでは、お互い良いTRPGライフを。
【2006/04/19 11:25 PM】 Nene-Key |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://neneki.jugem.jp/trackback/60
トラックバック
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP