TRPGについて偉そうに語るブログ

雑記、TRPGについての徒然なるコラム
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2009.01.02 Friday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
【迷宮キングダム】PCから学ぶこと −大臣を楽しむ工夫−
※今回の記事は、「迷宮キングダム」の内容をある程度知らないとわからないかもしれません。申し訳ありません。

 昨日(26日)は、海苔輔さんのGMのもと、MANAさんとそのお友達と共に迷宮キングダムをプレイしてきました。

 迷宮キングダムは私以外のPLはほぼはぢめてだったので、私はクラスを大臣にしてサポートに力を入れるようにしました(理由は後述)。
 セッションの内容は海苔輔さんのレポートを読んで頂くとして(It's他力本願)、今回はPL陣の出目が悪い悪い。期待値をはるかに下回る出目の連続で何度も死に掛けるスリリングなセッションとなりました。メイドさんが2連続で1ゾロしたり、私が6D6で5以上の出目が1つも出なかったり、騎士が2D6で6以上がでなかったり……と、どんどんダイスを振るのが怖くなってくる状況でした。

 迷宮キングダムはGMはそれなりに経験しましたが、PLはこれで2回目だったので色々勉強になりました。また、今回私とGM以外、PLが全員女性という経験したことのない環境だったのでよい経験となりました。
……といってもいつもと変わらなかった気もしますが。

■大臣が初心者にオススメできないワケ
 さて、私がクラスを大臣にした理由ですが、その理由は「初心者が大臣をやるとやることがなくて暇になる可能性が高い」からです。
 大臣は【武勇】も【探索】も並以下なため、迷宮内でやることはかなり限られてきます。大臣が活躍する場面は、能力値的に【才覚】を使用する場面となるわけですが、この【才覚】が発揮できる場面というと、王国創造時の買い物、円卓会議時の判定、キャンプ中の休憩、ラウンド開始時の作戦判定が主な場面となります。これらの場面は、宮廷にとって非常に重要なもの(特に買い物と作戦判定)となっていますが、これらの処理はすぐに終わってしまいますし、戦闘のように白熱した判定はあまりありません。大臣の能力は、主に迷宮外、戦闘外に発揮することが多く、ゲーム中の大半を迷宮内で過ごすこのゲームには少々扱いが難しいクラスとなっています。

 かといって、大臣を外して他のクラスにするというのも難しくなっています。理由は、大臣のクラス技能と施設が強力であることと、戦闘において先手を取る事が非常に重要なこのシステムにおいて、指揮判定に必要な【才覚】が高いクラスは大臣と王様(【才覚】に4の能力値を振った場合)しかいないためです。指揮判定を国王がやるとしても、維持費が1D6MG減少したり、ファンブルを回避できる大臣の技能、施設は非常に有用なため、このメリットを切り捨てるという選択肢はあまり魅力的ではないのです。

■大臣を楽しくプレイするにはどうしたらいいのか
 というわけで、今回私が考え、実践してみた経験を交えて考察してみます。

▼戦闘中に使える特技やアイテムを所持する
 大臣は【武勇】も【探索】も低いため、戦闘能力は並以下です。そのため、前衛に出て殴りあうことは殆どなく、戦闘中は作戦判定以外あまりスリリングな判定は発生しません。そこで、戦闘中に使用できる特技やアイテムを所持しておくと、戦闘中も活躍できるようになります。
ただし、キャラクター作成時にはジョブがランダムで決定してしまうため、戦闘中に役立つ特技が取得できないことも多いのですが。
アイテムに関しては、安全な場所から攻撃できる鉄砲や石弓で雑魚を倒していくのが手軽にできる方法です。
また、協調行動のルールは覚えておくとよいでしょう。下手に攻撃するより、味方を支援するほうが効果的な場面も多々あります。

▼気力は積極的に使用する
 大臣は気力を頻繁に使用することはあまりありません。クラス特技の徴収に使用するのは民の声のみです。騎士や神官のように、使用する機会が多く、かつ気力を消費するような特技はありません。また、従者のように気力を誰かに融通することもできませんから、気力は自分から積極的に使用しないと溜まる一方となってしまいます。よって、大臣は通常の判定に積極的に気力を使用することが出来ると言えます。いつもなら心もとない命中率でも、気力を使えばあたりやすくなりますし、回避値の高い敵がいても、気力を使えば先手を取りやすくなります。

▼戦略担当になる
 先ほど述べた理由から、大臣は後衛にいてあまり戦闘に参加することはありません。つまり、他のキャラクターに比べて戦闘中に全体を見る余裕があります。そこで、戦略を担当する形で戦闘に参加する方法があります。
ただし、この方法を取るためにはある程度のルールとデータの知識が必要となります。
指揮判定は【才覚】で行うのですから、実際は大臣が指揮を取っているのかもしれませんし、丁度良いかもしれません。

▼キャラクターを立てて、キャラクタープレイで盛り上げる
 キャラクタープレイを行うことで場を盛り上げる方法です。冒険中に起きた出来事に対して積極的にリアクションを取るようにするとよいでしょう。
大臣という立場は、王様の次に偉いことも多いでしょう。王様のお目付け役となり、王様以外のクラスを管理するような立場となることが多くなりますので、他のキャラクターに絡むことが出来る場面も多くなります。王様が若いことをいいことに裏から操る傀儡政治もできます。キャラ立ちまくりでした(やったのかよ)。

■大臣はテクニカルなキャラ?
 大臣は迷宮内での行動は苦手ですが、それ以外の部分でなくてはならない能力を持っています。苦手な部分はある程度ルールやデータを駆使することで改善することが可能となります。
より自発的にセッションに参加し、楽しもうとすることが、大臣をプレイするために必要な要素だと言えるでしょう。
【2006.03.27 Monday 23:23】 author : Nene-Key | 迷宮キングダム | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP